コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

に於きて ニオキテ

2件 の用語解説(に於きての意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

に‐おき‐て【に×於きて】

[連語]《格助詞「に」+動詞「おく」の連用形+接続助詞「て」》「において」に同じ。
「その道さへなほ以て暗し。いはんや武道―をや」〈保元・上〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

におきて【に於きて】

( 連語 )
〔格助詞「に」に動詞「おく(置く)」の連用形「おき」と接続助詞「て」が付いたもの〕
において(連語) 」に同じ。 「式部卿の宮をとこそは思ひしかど、今-はえ居給はじ/栄花 月の宴」 「奴は合戦-は、以ての外さかさかしき者にて候/保元 」 〔中古から中世にかけて「において」とともに用いられたが、のち、「において」が一般に用いられるに至った〕

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone