コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

武道 ぶどう

5件 の用語解説(武道の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

武道
ぶどう

柔道,剣道,弓道,銃剣道,射撃道などの総称。江戸時代までは武術と称され,明治以後この言葉が使われた。狩猟技術や戦闘技術から発達してきた武術は,神事,礼儀,呪術など農耕生活や信仰生活の行事と密接な関係をもって発展し,のちには神道,儒教,仏教の影響下に,技法のみならず心法の極地を求めるものとなった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ぶ‐どう〔‐ダウ〕【武道】

武士として身につけるべき技。武芸。武術。
武士として守るべき道。武士道。
[補説]武技・武術などから発生した日本固有の文化で、相手の動きに応じた基本動作や技を身につけ、攻撃や防御をすることによって勝敗を競う楽しさや喜びを味わえる運動として、中学校・高等学校の体育の学習領域に採用されている。中学校は柔道剣道相撲高等学校は柔道・剣道から選択。地域や学校の実態に応じてなぎなた弓道などの種目が採用されることもある。中学校では平成24年度(2012)から必修となる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ぶどう【武道】

武道という言葉は,現代においては柔道剣道弓道薙刀なぎなた),空手相撲など,日本の伝統的な武道諸芸の総合名称として理解できよう。これは,日本武道館日本武道学会,武道学科などの名称に〈武道〉の語が用いられているところからも了解できる。その意味では,日本の武術,武芸,武技などといわれてきた伝統的な運動文化を,近代になって〈武道〉と呼ぶようになったともいえる。しかし〈武道〉には,歴史的に〈武士道〉という倫理思想的な意味もあり,その意味では,茶道,華道,書道などと同様,日本の伝統的な文化として概念づけることができる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ぶどう【武道】

武芸に関する道。剣術・馬術など。 ↔ 文道 「 -を修練する」
武士の守るべき道。武士道。
武道方ぶどうがた 」に同じ。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

武道
ぶどう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の武道の言及

【日本武道館】より

…東京都千代田区北の丸公園にある総合武道施設および組織。財団法人。…

※「武道」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

武道の関連キーワード四王武井侮・不・侮・分・奉・撫・武・歩・無・舞・蕪・誣・部武役務・夢・武・無・矛・霧武力攻撃武庫川町武佐武西

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

武道の関連情報