コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

はないちもんめ

世界大百科事典 第2版の解説

はないちもんめ

子どもの遊戯の一種。横に一列に並んで向かい合った2組が,はやしことばを歌いながら前後に歩き,互いに相手の1人を指名し,じゃんけんで負けたものが相手に取られて組み入れられ,いずれかの組がいなくなれば終わる。歌は地方によって異なるが,一例をあげれば〈勝ってうれしいはないちもんめ 負けてくやしいはないちもんめ あかさとまとめてはないちもんめ ふるさとまとめてはないちもんめ あの子がほしい あの子じゃわからん……〉。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android