コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ひしの南蛮

デジタル大辞泉プラスの解説

ひしの南蛮

長野県小諸市で生産されるアオトウガラシ。ピーマンのようにごろり丸い形状。肉質はやわらかで、苦味と甘みの両方を備えた独特の風味がある。昭和18年頃に朝鮮半島から持ち込まれて栽培が始まったとされる。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報