コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

びわ湖毎日マラソン びわこまいにちまらそん

1件 の用語解説(びわ湖毎日マラソンの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

びわ湖毎日マラソン

毎年3月に滋賀県で行われている男子フルマラソン大会。主催は日本陸上競技連盟毎日新聞社、滋賀県などで、オリンピック世界陸上競技選手権大会、アジア競技大会の男子代表を選ぶための最終選考会となっている。第1回は「全日本毎日マラソン選手権」の名称により1946年に行われ、日本最古のマラソン大会とも言われる。50年「毎日マラソン」、83年「びわ湖毎日マラソン」へと改称された。主な優勝者に、アベベ・ビキラ、宗猛、宗茂、瀬古利彦などがいる。

(2013-3-5)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

びわ湖毎日マラソンの関連情報