コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

まつり繍 まつりぬい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

まつり繍
まつりぬい

まつい繍,まとい繍また単にまつりともいう。日本刺繍技法の一つ。文様の輪郭や線を繍い表わすのに用いる。1針繍って次の1針を少し戻し,前の糸と平行に繍い進めていく技法。1針の長さは一定であるから針の戻し方により線の太さを変えられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android