コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

やすらい花

1件 の用語解説(やすらい花の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

やすらい花

京都府京都市北区に伝わる民俗行事。今宮神社、川上大神宮、玄武神社、上賀茂神社の4ヶ所で伝承されている。4月または5月、桜の季節の終わる頃に花を飾った風流傘をたて、行列となって踊りながら市内を練り歩く。名称は「やすらへ、花や(花よ、散るな)」の囃し詞に基づく。「やすらい祭」ともいう。1987年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

やすらい花の関連キーワード京都府京都市北区大森稲荷京都府京都市北区小野岩戸京都府京都市北区小野笠谷京都府京都市北区小野水谷京都府京都市北区小山町京都府京都市北区小山元町京都府京都市北区杉阪北尾京都府京都市北区平野上柳町京都府京都市北区真弓善福京都府京都市北区紫野今宮町

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

やすらい花の関連情報