コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゆるキャラグランプリ ゆるきゃらぐらんぷり

知恵蔵miniの解説

ゆるキャラグランプリ

ゆるキャラの人気トップ10を決める大会のこと。2010年の「ゆるキャラまつりin彦根~キグるミさみっと~」が第1回で、11年度より「ゆるキャラさみっと協会」(現・一般社団法人 日本ご当地キャラクター協会)の主催となった。優勝キャラクターは滋賀県の「タボくん」・滋賀県彦根市の「ひこにゃん」(10年度)、熊本県の「くまモン」(11年度)、愛知県今治市の「バリィさん」(12年度)となっている。

(2012-11-27)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ゆるキャラグランプリ

2010年から毎年開かれ、今年は全国各地の自治体や企業などのゆるキャラ1418体がエントリーした。投票はメールアドレス公式サイトで登録し、発行されたIDを使って1日1回できる。これまで優勝に輝いたのは、熊本県の「くまモン」、愛媛県の「バリィさん」など、そうそうたる顔ぶれ。昨年は静岡県浜松市の「出世大名家康くん」が優勝した。

(2016-09-14 朝日新聞 朝刊 岡山全県・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ゆるキャラグランプリの関連キーワードゆるキャラグランプリ2012ぐんまちゃんしんじょう君みきゃん民主くん

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ゆるキャラグランプリの関連情報