コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ろ過池 ろかち filter basin

1件 の用語解説(ろ過池の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ろ過池
ろかち
filter basin

上水道における浄水システムの一工程として,砂などを利用して水中の不純物をこし取る設備を施した水槽。次の2種類がある。一つは緩速ろ過池で,ろ過材として上層に径の小さい細砂 (0.3~0.6mm) を,下層には粗砂,砂利を用いる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のろ過池の言及

【浄水】より

…両方式とも水中に懸濁する数μm~数十μm程度の微細な浮遊物の除去を主目的としている。 緩速ろ過方式は,取水した原水を沈殿池に導き粗懸濁物を沈殿させた後に,細かい砂を70~90cmの厚さに敷きつめたろ過池に導き,ろ過面積1m2当り1日5m3程度の緩やかな通水速度でろ過したうえで塩素殺菌して給水する方式である。ろ過池では懸濁物の物理的なろ別がなされるほかに,表層に繁殖する微生物群によるアンモニア,鉄,マンガン,有機成分や臭気成分の酸化,吸着,分解,水中細菌の捕食,ならびに砂層内部の細菌群による窒素成分の安定化などが達成される。…

※「ろ過池」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ろ過池の関連キーワードサブシステムシステム監査配置図マネジメントシステム水道TVフォトシステムメリットシステムシステムアーキテクト試験オープン・システム生田浄水場

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ろ過池の関連情報