コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

をこと点 おことてん

百科事典マイペディアの解説

をこと点【おことてん】

漢文を訓読する際に,漢字の読み方を示すために漢字の字面の上に記された記号。・―などさまざまな形があり,胡粉(ごふん)や朱,墨筆,角筆(かくひつ)などを用い記された。
→関連項目返り点訓点

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報