コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクロース acrose

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アクロース
acrose

(1) 1887年 E.フィッシャーらが,2,3-ジブロムプロピオンアルデヒドの重合によって得た2種類の糖類似物質をα-アクロースおよびβ-アクロースと命名した歴史的名称。 (2) 現在は,合成によって得られる DL-フルクトースをα-アクロースと呼ぶことがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アクロースの関連キーワード東京芸術大学120周年国民之友雑誌ピッツバーグ・パイレーツ[各個指定]芸能部門三大事件建白運動ウェッブカッペレッティグレフベネディクト

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android