アグリゲータ(読み)あぐりげーた(英語表記)aggregator

図書館情報学用語辞典 第5版の解説

電子ジャーナル,映像,音楽,メタデータといった,ある種別のデータを集約・整理し,そのデータを配信する仲介者もしくはそのサービス.図書館界では, 複数の出版社の電子ジャーナルを分野別にまとめて提供するサービスやそのサービスを行う事業者を指して,アグリゲータと呼ぶことが多い.単一の出版社による電子ジャーナル提供サイトに対し,こうした電子ジャーナルの提供方法は,アグリゲータ型と呼ばれることがある.例として,米国スタンフォード大学を運営母体とするHighWire Press,EBSCO Publishing社によるEBSCOHost,日本では,科学技術振興機構によるJ-STAGEなどがある.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典 第5版について 情報

今日のキーワード

ASMR

聴覚や視覚などへの刺激によって、心地よさやゾクゾクするような快感が引き起こされる現象のこと。「Autonomous Sensory Meridian Response(自律感覚の絶頂反応)」の略で、定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アグリゲータの関連情報