コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アシュモール博物館 アシュモールはくぶつかんAshmolean Museum of Art and Archaeology, Oxford

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アシュモール博物館
アシュモールはくぶつかん
Ashmolean Museum of Art and Archaeology, Oxford

イギリス,オックスフォード大学付属の美術館,考古学博物館。 1683年に開館。イギリスで一般に公開された最古の美術館として知られる。当初,コレクションの内容は 77年 E.アシュモールが同大学に寄贈した,おもにギリシア,ローマの古代美術であった。建物は T.ウッド設計であった。 19世紀に入って A.J.エバンズクノッソス宮殿の発掘品やコーム・コレクションのラファエル前派の作品,それにラファエロミケランジェロデッサン,17世紀のオランダ絵画などを加え,さらにエジプトやオリエント美術品などを幅広く収蔵。 1845年 C.コカレル設計の現在の建物に移転。ウッド設計の旧館は科学史博物館となっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アシュモール博物館の関連キーワードパロスの年代表ウーリー

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android