コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アジア欧州会議 あじあおうしゅうかいぎAsia‐Europe Meeting

2件 の用語解説(アジア欧州会議の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

アジア欧州会議

1996年3月にバンコクで第1回首脳会議が開催された。参加したのは欧州連合(EU)加盟15カ国(当時)と欧州委員会アジア側からはASEAN7カ国(当時)と中、日、韓。第1回会議では、さらなる成長のためのアジア・欧州のパートナーシップ内政不干渉、知的交流の促進、国連改革核実験禁止の推進、世界貿易機関(WTO)の強化などが声明として出された。定期的に開催されるのは外相会議、財務相会議、経済閣僚会議、環境相会議である。首脳会議もほぼ2年に1度の割合で開かれている。2004年にハノイ開かれた首脳会議ではEU拡大に伴い新たに10カ国が参加し、ASEAN側もミャンマーカンボジアラオス3カ国の加入が認められたが、民主化が停滞するミャンマーの加盟をめぐってアジアと欧州の価値感の違いが際立った。06年9月にヘルシンキで第6回首脳会合が開催された。なお、ASEMとは別に07年11月シンガポールでASEANとEUの首脳が初の首脳会議を開き、自由貿易協定交渉の推進や地球温暖化問題での協力などをうたう共同声明を採択した。

(片山裕 神戸大学教授 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

アジア欧州会議の関連キーワード運転注意力モニタ MDAS地球温暖化夫婦別姓来栖あつこDAIZO門倉有希三菱 ギャラン日産ディーゼル コンドル沖縄基地問題オリーブの木

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アジア欧州会議の関連情報