コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アジーバ ajīva

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アジーバ
ajīva

ジャイナ教用語。非霊魂。ジャイナ教の開祖マハービーラは,宇宙を構成する要素を大別して,霊魂 jīvaと非霊魂 ajīvaとの2種とした。霊魂は地,水,火,風,動物,植物の6種に存するので6種である。非霊魂は運動の条件 dharma,静止の条件 adharma,虚空 ākāśa,物質 pudgalaの4つであり,霊魂と合せると5つの実体があるとされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アジーバの関連キーワードアーカーシャジャイナ教アダルマ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android