コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アゼオトロピー

栄養・生化学辞典の解説

アゼオトロピー

 共沸ともいう.混合溶液の液相気相組成が等しくなったときに沸騰する現象をいい,この場合,蒸留しても,液相と同じ組成の液体が得られるので,精製する手段として用いることができない.エタノールの例などがある.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android