コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アダプテッド・スポーツ あだぷてっどすぽーつ adapted sports

1件 の用語解説(アダプテッド・スポーツの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

アダプテッド・スポーツ

障害者や高齢者、子どもあるいは女性等が参加できるように修正された、あるいは新たに創られた運動やスポーツレクリエーション全般を指す言葉。本来は1人1人の発達状況や身体条件に適応させたスポーツという意味。類義語にアダプテッド・フィジカル・アクティビティー(adapted physical activity)がある。日本では2003年頃からアダプテッド・スポーツという言葉が好んで使わるようになった。05年には日本体育学会の専門分科会の1つとして、アダプテッド・スポーツ科学分科会が認められた。

(藤田紀昭 日本福祉大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アダプテッド・スポーツの関連キーワードバリア・フリーデンマークハートビル法高齢・障害者雇用支援機構デイケア前期高齢者ラージプリントブック少子高齢化ユニバーサルデザイン(UD)高齢者・身体障害者用設備割増融資

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アダプテッド・スポーツの関連情報