コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アッセマニ Joseph Simonius Assemani

1件 の用語解説(アッセマニの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アッセマニ【Joseph Simonius Assemani】

1687‐1768
マロン派司祭,東洋学の開拓者。シリアトリポリ出身,ローママロン派神学校を卒業。バチカン図書館につとめ,東方から多数の写本を集めた。1736年には教皇の使節としてマロン派主教会議に出席,ローマ教会との合同をとり決めさせた。主著《東方文庫》4巻(1719‐28)はシリア語文書の集成。甥で同姓のステファヌス・エウォディウス・アッセマニStephanus Evodius A.(1711‐82)も東洋学者として著名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アッセマニの関連キーワード白鳥庫吉スタイン東洋学マロン派東洋学園大学バルトリドマロングラッセマロンアルデヒドマロンジアルデヒド

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone