コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アッセマニ Joseph Simonius Assemani

1件 の用語解説(アッセマニの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アッセマニ【Joseph Simonius Assemani】

1687‐1768
マロン派司祭,東洋学の開拓者。シリアトリポリ出身,ローママロン派神学校を卒業。バチカン図書館につとめ,東方から多数の写本を集めた。1736年には教皇の使節としてマロン派主教会議に出席,ローマ教会との合同をとり決めさせた。主著《東方文庫》4巻(1719‐28)はシリア語文書の集成。甥で同姓のステファヌス・エウォディウス・アッセマニStephanus Evodius A.(1711‐82)も東洋学者として著名。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

アッセマニの関連キーワード岡清兵衛黄慎シムソン線斑糲岩グンゼパルテノン神殿政府の途上国援助(ODA)サンマ水揚げ量笈の小文鹿島紀行

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone