アティック(英語表記)attic

翻訳|attic

世界大百科事典 第2版の解説

アティック【attic】

古代ローマ建築の正面最上部を成す帯状壁面。コーニスによって正面を構成する主たるオーダーから区別され,付け柱,銘板,浮彫などで装飾された。背の低い付け柱がアッティカ風と通称されたことにちなむ名である。本来は屋根こう配を隠し,正面を方形に整えるための装飾壁であったが,ルネサンス時代以降の宮殿・住宅建築ではこの壁に対応して窓が設けられ,新たな階が付加された。このため,この最上階すなわち屋根裏部屋もアティックと呼ぶようになった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アティックの関連情報