コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アデーレ・ブロッホ・バウアーの肖像

デジタル大辞泉プラスの解説

アデーレ・ブロッホ・バウアーの肖像

オーストリアの画家グスタフ・クリムトの絵画(1907)。原題《Adele Bloch-Bauer I》。裕福な実業家フェルディナンド・ブロッホ・バウアーの妻の肖像画。金色を基調として平面的かつ装飾的に描かれたクリムトの代表作の一つ。ニューヨーク、ノイエ・ガレリエ所蔵。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android