コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アドネ Adnet, Mathieu

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

アドネ Adnet, Mathieu

1813-1848 フランスの宣教師。
1813年12月8日生まれ。パリ外国宣教会宣教師として,1846年琉球に渡来。天久(あめく)の聖現寺で,さきにきていたル=チュルデュとともに日本語をまなびながら日本入国の準備をしたが,1848年7月1日病死。34歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

アドネの関連キーワードエリザベート シュワルツコプみなみのかんむり(南冠)座アナスタシオス[1世]エレナ オドリオゾーラアナスタシウス(1世)デ・ロス・アンヘレスハビエル ソブリノディアナ ダムラウベン ヘップナーシュワルツコップイン・メモリアムアドネ・ル・ロアヘアドネーションかんむり(冠)座広告ネットワークナクソス[島]アリアドネの糸ラビュリントスリベルとリベラフィッシャー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android