コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アドバタイジング・デザイン アドバタイジング・デザインadvertising design

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アドバタイジング・デザイン
advertising design

広告に関するデザイン活動。製品の広告はもちろん,企業のイメージ広告までこの分野は現代を最も象徴的に表す社会表現としても注目されている。一般的に広告は計画性,実施,予測から成り,地域,時間,期間,対象,規模などさまざまな要素が関連し合う。アピールする内容が,商品のイメージであれ,イベント情報であれ,企業活動の一部として,広告表現は欠くことのできないものとなった。制作に当たるのは,広告代理店が多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アドバタイジング・デザインの関連キーワードコマーシャル・デザイン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android