コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アペックスシール apex seal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アペックスシール
apex seal

ロータリーエンジンのロータの3つの頂点部分に取付ける部分。往復機関ピストンリングに相当するもので,燃焼室の気密性を保つためのシールである。 F.バンケルらがロータリーエンジンの実用化のために最も苦心したのがこの気密法である。センターハウジングと接触するアペックスシールは溝にはめこまれ,シール,ボルト,ばねから成り,サイドハウジングとの接触にはサイドシールがばねで押しつけられる構造になっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アペックスシールの関連キーワードロータリエンジン 10A 型

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アペックスシールの関連情報