コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アミガサダケ(編笠茸) アミガサダケMorchella esculenta; morel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アミガサダケ(編笠茸)
アミガサダケ
Morchella esculenta; morel

子嚢菌類チャワンタケ目ノボリリュウ科。子実体の頭部は卵形でややとがり,径3~5cm,表面に皺が寄っていて,多くのくぼみがある。柄は太く径1~1.5cm,高さは頭まで含めて7~9cm。北半球の温帯以北の地に分布。日本では4~5月に,林内の土上や庭園の土上に生える。美味で食用にされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android