北半球(読み)きたはんきゅう(英語表記)Northern Hemisphere

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北半球
きたはんきゅう
Northern Hemisphere

地球の赤道から北側の半球。おもな特色は,陸地が南半球より著しく広いことで,全陸地の約 67%が北半球にある。気候的には水陸分布の複雑さが影響して変化が激しく,また年平均気温の最高地域,すなわち熱赤道も北半球に存在する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

北半球
きたはんきゅう

地球の赤道以北の半球をさす。南半球に対する語。緯度で示すと赤道の0度から北緯90度の間である。地球の全陸地の67.4%を占めて、南半球に比べて陸地が広く分布している。しかし、北半球だけでは海洋と陸地の面積比は60.7対39.3で海洋が広い。南半球ではこの比率がさらに大きく、海洋が広くなる。温帯、冷帯が広く分布し、世界の先進工業国が分布している。[市川正巳]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

きた‐はんきゅう ‥ハンキウ【北半球】

〘名〙 地球の赤道から北の部分。地球の北半分。⇔南半球。〔窮理通(1836)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

北半球の関連情報