コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルス・アンティカ ars antiqua

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルス・アンティカ
ars antiqua

「古い芸術」の意。 14世紀の理論家たちが,13世紀末の音楽を自分たちの時代の音楽 (→アルス・ノバ ) に対比させて呼んだのが始りで,今日では,広くノートル・ダム楽派を含む 13世紀の音楽全般を意味する。楽種ではオルガヌムモテトクラウスラコンドゥクトゥスなどの多声楽が作曲され,理論では定量記譜法が発達した。代表的な音楽家は,ペロティヌス,ケルンのフランコ,ペトルス・デ・クルーチェ,アダン・ド・ラ・アール。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

アルス・アンティカ

アルス・ノバ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内のアルス・アンティカの言及

【アルス・ノバ】より

…同時代のイタリア音楽をも含めることがあるが,様式的にはかなりの差があるので,イタリアのアルス・ノバは〈トレチェント〉と呼ばれることが多い。元来〈アルス・ノバ〉は作曲家兼理論家フィリップ・ド・ビトリーの音楽理論書(1320ころ)の題名で,高度な記譜法を完成することによって,13世紀フランスの音楽様式であるアルス・アンティカ(〈古い芸術〉)に対する〈新芸術〉のきわめて複雑なポリフォニー技法を説明したものである。そのような技法による作品は,特に複雑なリズムと理論的構造を特徴とし,一定のリズム型を反復することによって構成するイソリズムisorhythmの手法を編み出した。…

※「アルス・アンティカ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アルス・アンティカの関連キーワードアルス・ノバ中世音楽

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android