コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルタン(俺答) アルタンAltan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルタン(俺答)
アルタン
Altan

[生]1507
[没]1582
チンギス・ハンの後裔で,モンゴル中興の祖といわれるダヤン・ハン (達延汗) の第3子バルスボラトの次子。 1542年の兄グンビリク・メルゲンの死とともに代って右翼3万戸の指導者となり,47年7月従兄ボディ・アラク・ハンが死ぬと,その嗣子ダライスンを興安嶺東に追ってモンゴルに君臨した。オイラート (瓦剌) ,チベットを討って服属させ,その兵は遠くシルダリア河畔にまでいたった。フフホト城 (→帰化城 ) を建設し,71年明と和して順義王に封じられた。 78年チベットのダライ・ラマ3世を青海に招いて会見し,ゲルク派 (→ツォンカパ ) 隆盛の原因をつくった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アルタン(俺答)の関連キーワードオルドス(鄂爾多斯)部トゥメット(土黙特)チャハル(察哈爾)部セチェン・ホンタイジ老バトル(把都児)オイラート(瓦剌)北虜南倭タタール嘉靖帝隆慶帝楊継盛曾銑次子後裔馬市

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android