コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルテス・ムゼウム Altes Museum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルテス・ムゼウム
Altes Museum

ドイツの建築家 K.シンケルがベルリンに設計した,当時の帝室美術館 (現ベルリン国立美術館の旧館) 。 1823年から 28年にかけての建造で,1830年開館した。のちに A.シュテーラー設計による新館ができたため,アルテス (旧) の名で呼ばれる。ファサードにはイオニア式オーダーの柱を 18本並べ,古代ギリシアのストアを思わせる形式をとっており,内部にはパンテオンに範をとった円形のホールが配置されている。シンケルの空間構成力がよく示されている作品で,内外の壁画も彼自身が制作している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アルテス・ムゼウムの関連キーワードギリシア・リバイバル様式

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android