コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルテベルデ Jacob van Artevelde

世界大百科事典 第2版の解説

アルテベルデ【Jacob van Artevelde】

1290ころ‐1345
フランドルの政治家。アルテフェルデとも読む。ヘントの富裕なビール醸造業者で,百年戦争初期にヘントの政治的指導者となる。毛織物業が繁栄し,イギリス産羊毛を輸入するフランドル諸市は,イギリスと密接な利害関係にあった。彼は1337年,それら諸都市を糾合し,イギリス王エドワード3世の援助をえて,フランスおよびフランドル伯に反乱を起こした。ブリュージュの外港でフランス艦隊はイギリス艦隊に敗れ,38年フランドル諸市はフランス国王に種々の都市特権やイギリスとの通商を承認させた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アルテベルデの関連キーワード安国寺興国貞和雪村友梅アルテフェルデバッサフィレンツェ元の時代(年表)浅原為頼浅原為頼

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android