コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルパカ(繊維) アルパカ

1件 の用語解説(アルパカ(繊維)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

アルパカ(繊維)【アルパカ】

アルパカの毛で作った梳毛(そもう)糸,およびその糸による平織や綾(あや)織の毛織物。軽く,薄く,光沢があり耐久力に富むので,夏服地,裏地などにする。上級品はアルパカ毛のみを用いるが,普通は経糸(たていと)に綿糸を用いる。
→関連項目動物繊維

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

アルパカ(繊維)の関連キーワードアルパカ梳毛織物梳毛糸フランネル梳毛ぱかぱか毛衣毛筆兎の毛で突いたほど紫毫

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone