コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルブレヒト・アルキビアデス Albrecht Alcibiades

1件 の用語解説(アルブレヒト・アルキビアデスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

アルブレヒト・アルキビアデス【Albrecht Alcibiades】

1522‐57
ドイツブランデンブルク・クルンバハ辺境伯。在位1541‐54年。ルター派として養育されたが,宗教には無関心で,はじめは皇帝派についてシュマルカルデン戦争に従い,その後は反皇帝派に接近した。1553年フランケン地方での優位を確立するために,バンベルク司教らを攻めたが,ザクセンモーリツ指導下の諸侯軍に敗れ,54年その領土を失った。宗教改革時代の傭兵隊長的な人物であった。【中村 賢二郎】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アルブレヒト・アルキビアデスの関連キーワードヒンデンブルクブランデンブルクブランデンブルク協奏曲ブランデンブルク門ホーエンツォレルン家ルクセンブルクルーデンドルフウンターデンリンデン通りビアンデン城エーデンブルク

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone