コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルブレヒト・アルキビアデス Albrecht Alcibiades

世界大百科事典 第2版の解説

アルブレヒト・アルキビアデス【Albrecht Alcibiades】

1522‐57
ドイツのブランデンブルク・クルンバハ辺境伯。在位1541‐54年。ルター派として養育されたが,宗教には無関心で,はじめは皇帝派についてシュマルカルデン戦争に従い,その後は反皇帝派に接近した。1553年フランケン地方での優位を確立するために,バンベルク司教らを攻めたが,ザクセン公モーリツ指導下の諸侯軍に敗れ,54年その領土を失った。宗教改革時代の傭兵隊長的な人物であった。【中村 賢二郎】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

アルブレヒト・アルキビアデスの関連キーワード窪田統泰クルムバハ崑曲ハドリアヌス6世中国演劇千利休足利義晴エグモント円通寺崑曲

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android