コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルプス型脈 アルプスがたみゃくalpine type vein

岩石学辞典の解説

アルプス型脈

ヨーロッパのスイス・チロル地方の変成岩中の割れ目に見られる種々の鉱物を含む石英脈で,石英,アズラリア長石,曹長石,緑簾石,ゼオライトなどの鉱物から構成された脈である.普通は金属鉱石は欠如しており稼行の対象にはならないが,結晶は一般に綺麗に発達し,脈は鉱物標本を供給する産地として稼行されているものもある[Königsberger : 1901, Lindgren : 1928].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android