コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曹長石 そうちょうせきalbite

翻訳|albite

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

曹長石
そうちょうせき
albite

NaAlSi3O8斜長石の端成分の一つ。灰長石との間に連続固溶体を形成する。広義には Ab100An0~Ab90An10 ( Ab は曹長石,An は灰長石) のものをいう。 950℃以上で安定な単斜曹長石,950~700℃付近の間で安定な高温型曹長石,700℃以下で安定な低温型曹長石がある。単斜曹長石を冷却すると必ず高温型または低温型の曹長石に転移する。各種火成岩,変成岩の主要造岩鉱物

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

そうちょうせき【曹長石】

斜長石の一種の鉱物。ナトリウムに富む。三斜晶系に属する。花崗かこう岩やペグマタイト・流紋岩などの造岩鉱物。アルバイト。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

曹長石
そうちょうせき
albite

斜長石の一種で、ナトリウムに富む鉱物。アルバイトともいう。卓状ないし葉片状結晶をなすほか、塊状、粒状など形態は変化に富むが、ほとんど双晶をしている。とくに集片双晶の一つにはアルバイト双晶の名がある。風化すると白濁するが、カリ長石のように赤みを帯びることはほとんどない。きわめて普通に産する鉱物で、産状も多い。曹長岩(アルビタイトalbitite)の主要構成鉱物として、閃(せん)長岩、花崗(かこう)岩など、およびそれらのペグマタイト中に産する。また、結晶片岩、片麻岩、変斑糲(はんれい)岩中、およびそれらを切る脈に、緑簾(りょくれん)石、パンペリー石、緑泥石などを伴って産する。変朽安山岩(プロピライト)など変質した火山岩中にも産する。ほかに堆積(たいせき)岩中に続成作用の結果として生成される場合もある。灰曹(かいそう)長石と中性長石は鉱物学的には曹長石とよばれる。このようにややカルシウムに富む曹長石は、安山岩やデイサイト中に多くみられる。英名は白色を意味するラテン語に由来する。[松原 聰]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の曹長石の言及

【斜長石】より

…組成範囲によって次のような名が与えられている。Ab100An0~Ab90An10=アルバイトalbite(曹長石),Ab90An10~Ab70An30=オリゴクレースoligoclase(灰曹長石),Ab70An30~Ab50An50=アンデシンandesine(中性長石),Ab50An50~Ab30An70=ラブラドライトlabradorite(曹灰長石),Ab30An70~Ab10An90=バイトウナイトbytownite(亜灰長石),Ab10An90~Ab0An100=アノーサイトanorthite(灰長石)。斜長石は,火成岩をはじめ変成岩,堆積岩に広く産する。…

※「曹長石」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

曹長石の関連キーワード灰曹長石(データノート)オルソアルビトファイア曹長石(データノート)スヴァルトヴィカイトヴァルンシンゲン岩リッチフィールド岩アンチペグマタイトソーシュル石斑糲岩ビョルンスジョ岩輝緑岩アプライトアイソパーサイトペリクリン双晶則球顆アディノール曹長石ドロマイト曹長石アダメロ岩ハイパー優白質ペリステライトグッダーライト緑簾石角閃岩相ミンヴァー岩

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android