アワガエリ(粟還り)(読み)アワガエリ(英語表記)Phleum paniculatum var. annuum; rough timothy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アワガエリ(粟還り)
アワガエリ
Phleum paniculatum var. annuum; rough timothy

イネ科の一年草。地中海地方に分布する母種の1変種で,東アジアの温帯に生じ,日本では北海道を除く各地の原野にみられる。高さ 20~50cmほどで茎は直立し,細い披針形の葉を互生する。夏,細長い円柱形の花序をつける。同属オオアワガエリ timothyは明治の初め牧草として輸入され,現在では各地に帰化している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android