コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンガラ丘陵 アンガラきゅうりょうAngarskii kryazh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンガラ丘陵
アンガラきゅうりょう
Angarskii kryazh

ロシア中東部,東シベリア南部にある丘陵性山脈。バイカル湖の北西約 500kmのところに湖の方向と平行に北東から南西へ約 800kmにわたって延びる。標高 600m以上のところが多く,最高点 1022m。ほぼ中央にブラーツクがある。南東でレナアンガラ高原と接する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報