コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンガラ丘陵 アンガラきゅうりょうAngarskii kryazh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンガラ丘陵
アンガラきゅうりょう
Angarskii kryazh

ロシア中東部,東シベリア南部にある丘陵性山脈。バイカル湖の北西約 500kmのところに湖の方向と平行に北東から南西へ約 800kmにわたって延びる。標高 600m以上のところが多く,最高点 1022m。ほぼ中央にブラーツクがある。南東でレナアンガラ高原と接する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アンガラ丘陵の関連キーワードポドカメンナヤトゥングスカ川ニジニャヤトゥングスカ川

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android