アンゲリカ キルヒシュラーガー(英語表記)Angelika Kirchschlager

現代外国人名録2016の解説

アンゲリカ キルヒシュラーガー
Angelika Kirchschlager

職業・肩書
メゾソプラノ歌手

国籍
オーストリア

生年月日
1965年

出生地
ザルツブルク

経歴
6歳から12年間ピアノを習うが、後に声楽転向。1991年カンマーオーパーで歌い始め、“大器”、“秘密兵器”として注目され、’94年国立オペラにケルビーノでデビュー。モーツァルトシュトラウスのズボン役で名を成す。なかでもイダマンテ、オクタヴィアンで絶賛され、メトロポリタン歌劇場にも出演。2002年にはロンドンでモー作曲「ソフィーの選択」を創唱。近年はドイツ・リート界の将来を背負う輝かしい存在と絶賛されている。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android