コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンコウ鍋(読み)アンコウなべ

百科事典マイペディアの解説

アンコウ鍋【アンコウなべ】

アンコウの肉や内臓を主材料とし,野菜,豆腐などをあしらった鍋料理。冬が旬(しゅん)で,肉よりも内臓が美味とされる。俗に七つ道具といって水袋(胃袋),きも,とも(尾鰭(おびれ)など),えら,ぬの卵巣),皮,柳肉(ほお肉)などを賞味する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アンコウ鍋の関連情報