コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンドゥ あんどぅ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

アンドゥ

アプリケーションの操作中に実行した操作を取り消して、直前の状態に戻す機能。操作を誤ってしまった場合にやり直せる。アプリケーションによっては、段階をさかのぼって複数の操作を取り消せる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

アンドゥ

いま行った操作を取り消すことです。直前の操作しか取り消せないのが普通ですが、ソフトによっては過去の操作を数段階にわたって取り消せるものもあります。
なお、ウィンドウズのファイル操作でも、ファイル名の変更や、ファイルの移動、削除などを取り消せます。ちなみに、アンドゥそのものを取り消す(アンドゥのアンドゥ)ことをリドゥ(再実行)といいます。
⇨リドゥ

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について | 情報

デジタル大辞泉の解説

アンドゥ(undo)

コンピューターで、直前に実行した処理を取り消し、もとの状態に戻すこと。→リドゥ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

アンドゥ【undo】

アプリケーションソフトの機能のひとつ。誤ったキー操作や処理などを取り消して、実行直前の状態に戻す。⇔リドゥ

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

アンドゥの関連キーワード国連レバノン暫定駐留軍(UNIFIL)国連パレスチナ休戦監視機構カルデロン・デ・ラ・バルカアルバレス・キンテロ兄弟ニコラス トゥオッツォブライス・エチェニケ野上弥生子文学記念館ブンドカンドゥン公園国連兵力引離し監視軍国際アンデルセン賞アンドゥイエットコントロールキーゴメス・パロミノアーホンドザーデエスプロンセーダ高純度化学研究所めくるめく世界サンダウナーズコンピュータールンダノルテ州

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アンドゥの関連情報