アンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール(読み)あんどれす・まぬえる・ろぺすおぶらどーる(英語表記)Andrés Manuel López Obrador

知恵蔵miniの解説

アンドレス・マヌエル・ロペスオブラドール

メキシコの政治家。1953年11月13日、東南部タバスコ州生まれ。メキシコ国立自治大学政治行政学部卒。70年に制度的革命党に入党し、主にタバスコ州での政治活動に従事した。96年に民主革命党の全国委員長に就任したあと、2000年から5年に渡ってメキシコ市長を務め、交通渋滞の緩和や社会福祉の拡充に取り組んで住民からの支持を集めた。06年と12年に大統領選に出馬するも落選。18年、3度目の挑戦にして選出された。任期は18年12月から6年となる。氏名の頭文字がA、M、L、Oであることから「アムロ」の通称を持つ。

(2018-7-5)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android