コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アームレスリング(英語表記)arm wrestling

翻訳|arm wrestling

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アームレスリング

国内の有力団体の一つ、日本アームレスリング連盟(JAWA)が全国大会を開催。優勝者と準優勝者らは世界アームレスリング連盟(WAF)が開く世界大会に出場する権利を得る。公式試合では資格を持った審判が判定する。一瞬で勝負がつくイメージが強いが、試合時間が5分を超える激戦もある。

(2015-12-12 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

百科事典マイペディアの解説

アームレスリング

専用の台上で行う腕相撲競技では右腕を競う。台上に右ひじをつき,左手で台上に立てられた棒(グリップ)を握り,相手の手の甲を下に押しつけあう勝負。原則的に重量(体重別)による競技とする。1986年に,ソロフレックス杯第1回インターナショナル・アームレスリング選手権日本大会が開催された。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

アームレスリングの関連情報