専用(読み)センヨウ

デジタル大辞泉の解説

せん‐よう【専用】

[名](スル)
特定の人だけが使うこと。「会員が専用するプール」
ある特定の目的・対象だけに使うこと。「洗顔専用のクリーム」
それだけをもっぱら使うこと。
「一種の器械を―するは、四種の器械を兼用するの利に若かざるは」〈竜渓経国美談

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんよう【専用】

( 名 ) スル
ある特定の人だけが使用すること。 ⇔ 共用 「マンション居住者が-する駐車場」
ある特定の目的だけに使用すること。 ⇔ 兼用 「自動車-の道路」
特定の品物だけを使うこと。 「外国の化粧品を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

専用の関連情報