コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イキューエス爆薬 イキューエスばくやくequivalent sheathed explosives

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イキューエス爆薬
イキューエスばくやく
equivalent sheathed explosives

炭鉱爆薬の一種で,Eqs爆薬と略記される。炭鉱爆薬の安全度を高めるために食塩,重曹などの減熱消炎剤から成る安全被筒を爆薬の外側に取付けて発破することがあるが,安全被筒を併用するかわりに,爆薬自体の成分中の食塩など減熱消炎剤を増量して,安全度を安全被筒付き爆薬と同等以上としたもの。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

イキューエス爆薬の関連キーワード炭鉱爆薬

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android