コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イクミシ(亦黒迷失) イクミシYekemish

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イクミシ(亦黒迷失)
イクミシ
Yekemish

中国,元の武将。ウイグル族出身。最初宿衛にあり,至元9 (1272) 年と同 12年の2度にわたり,バラボ (八羅孛) 国に使いし,珍宝名薬を持参。同 18年チャンパ (占城) を招諭,同 21年僧迦羅国観仏鉢舎利に使いし,同 22年右丞のゾゲトゥ (唆都) とチャンパに遠征,同 24年,マラバール (馬八児) 国取仏鉢舎利に使いして良医良薬を得,その国人とともに帰還。同 29年,ジャワ (爪哇) 征討のため福建行省が設立されると,史弼 (しひつ) ,高興とともに平章政事となり,ジャワに遠征したが目的を果さず帰国,その責任を問われ処罰された。仁宗のとき呉国公に封じられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

イクミシ(亦黒迷失)の関連キーワード平章政事

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android