コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゾゲトゥ(唆都) ゾゲトゥSögetü

1件 の用語解説(ゾゲトゥ(唆都)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゾゲトゥ(唆都)
ゾゲトゥ
Sögetü

[生]?
[没]至元22(1285)
中国,元の武将。ジャライル (札剌児) 部出身。勇猛でよく戦い,モンケ (蒙哥) の時代にフビライ・ハンに仕え,宿衛に入る。李たんの乱などに従事し,千戸長となる。至元5 (1268) 年以来南宋征討に活躍。樊 (はん) 城,建康,泉州,広東,潮州攻取に武功をあげ,南宋滅亡後南方諸国征討を命じられ,同 18年チャンパ (占城) 行省右丞に任じられ,同 21年これを海上から討伐,翌年交趾を打ち破ったが,そのあと戦死。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ゾゲトゥ(唆都)の関連キーワード武藤景泰少弐景資安達泰盛ポプラ社小説大賞西松屋チェーン安達泰盛書札礼東慶寺フィリップロレンツェッティ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone