イデオネラ・サカイエンシス(読み)いでおねら・さかいえんしす

知恵蔵miniの解説

イデオネラ・サカイエンシス

真正細菌の一種。正式名称は「イデオネラ・サカイエンシス201-F6株」。大阪府堺市内のペットボトル処理工場で発見されたことにちなみ、2005年に命名された。その後の研究により、この細菌は特殊な2種類の酵素を出してペットボトルなどの素材に使われるポリエチレンテレフタレート(PET)を分解し、栄養源としていることが明らかにされている。深刻化するプラスチックごみ問題の解決策となる可能性があることから、世界的な注目を集めている。

(2019-6-25)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イデオネラ・サカイエンシスの関連情報