イパネマの娘

デジタル大辞泉プラス「イパネマの娘」の解説

イパネマの娘

ボサノバのスタンダード・ナンバー。作曲ブラジルミュージシャン、アントニオ・カルロス・ジョビン作詞詩人のヴィニシウス・モラエス。アストラッド・ジルベルトの歌、スタン・ゲッツのサックスによる英語バージョンが1964年にヒット。その後も多くのアーティストによりカバーされている。英題《The Girl From Ipanema》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android