イパネマの娘

デジタル大辞泉プラスの解説

イパネマの娘

ボサノバのスタンダード・ナンバー。作曲はブラジルのミュージシャン、アントニオ・カルロス・ジョビン、作詞は詩人のヴィニシウス・ジ・モラエス。アストラット・ジルベルトの歌、スタン・ゲッツのサックスによる英語バージョンが1964年にヒット。その後も多くのアーティストによりカバーされている。英題《The Girl From Ipanema》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イパネマの娘の関連情報