コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イブン・アルファキーフ Ibn al‐Faqīh

1件 の用語解説(イブン・アルファキーフの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

イブン・アルファキーフ【Ibn al‐Faqīh】

9世紀末から10世紀初めのイスラム教徒で,地理学者。生没年不詳。ペルシア出身。伝記については何もわかっていない。著作は《諸国記》しか残されず,それも完全なかたちではなく要約されたものである。しかし同書は,当時のイスラム世界全体を扱っており,特にペルシアについての記述が詳しく,貴重な地理的情報だけではなく,9世紀後半の文化のようすなども伝えている点で重要である。後代のマクディシーヤークートも彼から多くの材料を得ている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

イブン・アルファキーフの関連キーワードカージャール朝十字軍ムーア人ムスリムレコンキスタイスラム帝国汎イスラム主義国土回復戦争インドのイスラム教徒パキスタンとイスラム教