地理学者

デジタル大辞泉プラスの解説

地理学者

オランダの画家ヨハネス・フェルメールの絵画(1669)。原題《De geograaf》。左方の窓辺から光が入る部屋で、コンパスを手にした男性が思索にふける姿を描いた作品。『天文学者』と対をなすと考えられている。フランクフルト、シュテーデル美術研究所所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉の解説

ちりがくしゃ【地理学者】

《原題、〈オランダ〉De geograafフェルメールの絵画。カンバスに油彩。縦52センチ、横46センチ。コンパスを手にした男性が思索にふける姿を描いた作品。「天文学者」と対をなし、科学者レーウェンフックをモデルにしたと考えられている。フランクフルト、シュテーデル美術研究所所蔵。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地理学者の関連情報