コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イムナイドラ神殿 イムナイドラシンデン

デジタル大辞泉の解説

イムナイドラ‐しんでん【イムナイドラ神殿】

Mnajdra》地中海中央部の島国、マルタ共和国にある先史時代の巨石神殿。マルタ島南岸、海を望む丘の上に位置し、約500メートル離れた場所にハジャーイム神殿がある。紀元前3600年から3200年頃にかけて別々に建造された三つの巨石構造物がある。1980年と1992年に、マルタ島のスコルバタハジュラットタルシーンハジャーイムゴゾ島ジュガンティーヤとともに「マルタの巨石神殿」として世界遺産に登録された。ムナイドラ神殿

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

イムナイドラ神殿の関連キーワードマルタの巨石神殿群

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android