コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イヤーブック yearbook

翻訳|yearbook

大辞林 第三版の解説

イヤーブック【yearbook】

年鑑。年報。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のイヤーブックの言及

【年鑑】より

…航海者には,航海暦nautical almanacが必須のものであった。イヤーブックという書名が最初に用いられたのはイギリスの《法律年鑑The English Legal Year Books》で,1292‐1534年までの判例を収録している。社会事象一般を収録した年鑑としては,1759年にE.バークにより編集された《アニュアル・レジスターAnnual Register》が最も古く,次いでヨーロッパ各国の王侯・貴族の系譜や各国の統計を記載した《ゴータ年鑑Almanach de Gotha》(1764)が出現した。…

※「イヤーブック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

イヤーブックの関連キーワードシネマ・コンプレックスヘンリー ウッドヘッドウッドヘッド武信由太郎年鑑

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イヤーブックの関連情報